冷えきった夫婦生活を溶かす会
アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により進化していくノウハウなんて今まで無かった

結婚 人間関係 悩み

結婚と人間関係!嫁と姑の問題は覚悟する!


の問題はどうしても発生するものです。

男性は、妻を知り母を知っているので「上手くやってくれ」と簡単に言
うのですが、は男性の関連で知り合った元々他人なので男性が言
うほど簡単にはいきませんね。


の確執が深くなると、男性は逃げ出し家に帰るのがイヤになった
りします。
それが益々事態を悪化させることになるのですが…


唯一の中立の立場の男性が逃避しては上手くいくはずもりません。


だから、結婚前にできるだけ多く相手の家族や両親に合っておくことが
大切です。
そして、男性もお互いの立場を理解して上手くコミュニケーションが取
れるように努力をしなくてはいけません。


男性から見ると、の言い分は些細なことに思えるかもしれません
が、当人たちにとってはとても大きなストレスになっています。


将来、熟年離婚という結果にならないように、を交えた会話くをし
たり、一緒に行動したりする時間を持つようにしたいもんですね。




いずれにしても、は関係上では家族であっても、実際には他人で
あるということを皆が認識することが大切です。

結婚 人間関係 悩み

結婚前の同棲はいいこと?

結婚を考える相手との同棲はいいことでしょうか??


↓   ↓   ↓   ↓


同棲での擬似結婚は、日々の暮らしを一緒にするわけですから、恋人同
士のデートでは見えない相手の姿が見えてきますよね。

そして、相手を知って結婚へ…

そうすれば、結婚後に「こんなはずではなかった」ってことは少なくな
ると思いますが、結婚相手を見つけるために色んな相手と同棲を繰り返
すわけにもいかないでしょうから
、一概に同棲がいいとも言えませんね
(^_^;


とにかく、結婚までも結婚後も会話や行動を共にしながらお互いを理解
していきながら、人間関係を作っていくのがいいでしょうね。


だから、できるだけ飾らずに交際をしていくこと、色々な話をしてお互
いを知るってことが一番ではないでしょうか。

それでも不安もつきまとうかも知れませんが、結婚相談所での豊富な経験を持っている方結婚相談所に頼らずに90日で幸せな結婚をする方法のアドバイスを受けてみるのも良いかもですね〜(^^)v

結婚 人間関係 悩み

結婚後 夫婦喧嘩と人間関係

結婚後に夫婦喧嘩のコトを色々心配しても結論は出ませんよ。

だから、結婚を決める場合には、

・相手を信頼できるのか?
・相手を尊敬できるのか?
・お互いのワガママを受け入れられるのか?

と言うことを冷静に見つめていけば結婚後喧嘩もお互いゆるせる喧嘩となります!

これらは、同棲しても本当の人間関係解るものではありません。
結婚は同棲とは違い甘いものではありませんから、交際期間が長くても結婚後喧嘩はつきもので、
同棲では見えていないコトがいっぱい見えることになります。

だから、恋人と言うより親兄弟との人間関係に近くなるのでしょうね。

でも、結婚後でなければ得られない「信頼関係」は、「心を癒してくれる」「自分を支えてくれる」私たち
にとっては、些細な喧嘩が絶えないにしてもかけがえのない「宝モノ」なのです。

お母さんと喧嘩しても、時間が経てばゆるせるでしょ?
結婚した相手と喧嘩したって、同じようにゆるせるって凄い人間関係だと思いませんか?

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

喧嘩をしないような相手よりも、上手く仲直りが出来る相手が結婚に向いている相手との人間関係だと
思いますよ〜!!(^^)v

結婚 人間関係 悩み

結婚の人間関係の悩み相談 生活力?!


結婚をしていないが、付き合いが長いカップルをよく見ます。

女性の方は、結婚をしても良いと思っていても男性からプロポーズをしてもらえない悩みを持って
いる方が少なくありません。


どちらかが遊びのつもりの場合は別ですが…(^_^;

ちゃんとしたお付き合いで人間関係もできているカップルでも、男性が結婚に踏み込めない理由として
「自信」がないという悩みがある場合が少なくありません。

・仕事が上手くいっていない。
・収入が少ない
・今の仕事では将来が見えない。

等の仕事と収入の悩み結婚を決断できない。
また、女性の方が収入が高い場合も、男性としては結婚を切り出せない要因の一つでもありますね。

結婚に対する自信がない。
・生涯を共にするための人間関係づくりに自信がない。

ってコトも悩みとしてあるかも知れませんね。


愛しあった2人が結婚へと向かう場合は、将来への自信と夢が必要なのです。

2人の力で未来を切り開いて行こう!

悩みを吹き飛ばして行こう!

と思えるような相手との人間関係、信頼関係づくりが大切ですね。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。